コーヒーマシーンの話

最近、コーヒーマシーンがちょっとしたブームのようです。ドトールやスターバックスなどのカフェチェーン店だけでなく、セブンイレブンやローソンなどのコンビニでも本格的なコーヒーマシーンを導入しておいしいコーヒーを提供しています。また、今までコーヒーを出していなかった街の飲食店などでも、新たにコーヒーマシーンを導入しておいしいコーヒーを提供したり・・・と何だかコーヒーマシーンを取り巻く環境がにわかに活気づいているようなのです。
当然(?)のように、この流れは個人にも及んできているようで、個人的には、キーワードは「カフェポッド」(「エコポッド」も同じ)かなって思っています。(世界共通規格である幅60mmの「カフェポッド」、対して「エコポッド」はUCCが発売する規格のようです。)カフェポッド、エコポッドの良さは、挽いたコーヒー豆をセットするなどの手間がかからず、味にブレがなく、セットからゴミ捨て、コーヒーマシーンのお掃除まで簡単で楽ちんな点です。専用のコーヒーマシーンが必要になりますが、一台でカフェポッド、エコポッドに対応するものもあるようですので、両方を楽しみたい人は、それをチョイスすれば良いのでは・・実は私もそんな両方対応コーヒーマシーンを狙っている今日この頃なのです。

コメントは受け付けていません。