サプリメントという言葉

サプリメントという言葉に全く興味が無かったのですが
生活習慣病気味に至って健康食品とサプリメントに興味が湧いてきて調べてみました。運動不足
偏った食生活、飲酒、睡眠不足、喫煙、仕事などによるストレス現代に生活していればかなり当てはまってしまう事実。
食事をする理由が「食欲を満たす」が「栄養を摂る」に勝ってしまっています。
栄養を補助するサプリメントが必要なのかなと思ってしまいます。
自分の好みにあった食事をしたい欲求から逃れられないので
サプリメントはその食事で不足してしまう栄養素を補う目的で摂るのでしょうね。
サプリメントとはダイエタリー・サプリメント(dietary supplement補う)の訳語だそうです。
簡単に言うと不足しがちなビタミンやミネラル、アミノ酸などの栄養補給を補助することや
生薬、酵素、ダイエット食品など様々な種類のサプリメントがあるそうです。
サプリメントは健康補助食品、栄養補助食品とも呼ばれます。
セサミン、DHA、セサミン、コエンザイム、プロポリス、マカ、世田谷食品グルコサミン等々。
テレビコマーシャルでサプリメントをよく耳にします。
サプリメントは医薬品ではないので効くとか効かないとかない事をまず理解しましょう。
あくまでも栄養を補助するだけです。
足りない部分を適切に補うためには、自分には今、何が足りていて何が足りていないかを知ることが非常に重要なことです
油分の多い食事の時に注意を払い
ダイエットに関しては有酸素運動などで汗を流すのと、キチンとした食生活を心掛ける事が一番重要だと思います。
まずは、しばらく試して様子を見る事が必要です。
買い方も一度にたくさん買うのはやめ調子がいいようでしたら続けましょう。
サプリメントは一度にたくさんの量しか売らない事とか今ならサービスだからというのは怪しいと疑ってみましょう。
粗悪品をつかまされたり自分に合わない副作用も大いに考えられますよね。
サプリメントはあくまでも補助的なものですから、やみくもに飲んでしまうのも考えものです。

コメントは受け付けていません。