セレストロン社とは?

世界最大の天体望遠鏡ブランドとして、有名なセレストロン社は
1950年代にアメリカ・カルフォルニアにて設立された会社です。
革新的な自動導入天体望遠鏡を始め、、双眼鏡、スポッティングスコープ、
顕微鏡など幅広い製品を発売しております。
セレストロンの製品はその革新性でも際立った評価を受けており、
代表的な製品の一つであるセレストロンの望遠鏡は
米国航空宇宙局(NASA)のスペースシャトル計画にもに採用されております。

また、セレストロン製品のその品質の高さの証明として、
日本では全国の自衛隊をはじめ、警察及び各官庁でも採用されております。

他社には無い、セレストロン社の「スカイスカウト」はかなり面白い商品です。
アドバンスドGPSテクノロジーの採用により、
ボタンを押すだけで6,000個以上の天体を識別することが可能です。
千個以上の恒星、惑星、星座などの場所が分かります。

また、身近で手軽なセレストロン社の双眼鏡は
生活防水 コンパクトに収納可能な10倍ダハタイプ双眼鏡
型番:CE71232 がお勧めです。

その他にもWind Guide(小型風速計)
Trek Guide (デジタルコンパスの他、温度計、高度計、気圧計、日時、アラーム、一目でわかるお天気アイコン付き)
などがございます。

コメントは受け付けていません。