一人暮らしの必需品

日用品のお話です。
梅が咲き、桜の開花宣言が出て待ち遠しかった春がやってきました。
歓送迎会で夜の電車内は酒臭くてたまりませんです。
一人暮らしを始める季節です。
初めての一人暮らしの必需品と言えば日用品ですね。
いままで日用品と言えば家にあって当然の日用品でしたが
実家暮らしの時と違って、一から準備しなければなりません。
日用品の睡眠に必要な布団選び、枕選びから始まって。
洗面所に置く日用品のタオル・とお風呂用日用品のバスタオルバスタオルがそれぞれ必要ですねー。
まずは実家にあった日用品を思い起こすことから始めましょう。
キッチン周りの日用品も必要最低限のものだけはそろえたいものです。
ふきん・キッチンクロス、スポンジ・キッチン用洗剤の日用品も。
調味料入れも調味料ラックを使ってまとめましょう。
日用品のサニタリー用品は洗いやすいものを選ぶのがポイントとはいえ、
汚れたら使い捨てしまえるもが便利かも?
使い捨てを念頭に置けば100円ショップのもので十分かも?
お風呂場の日用品もそろえなければ。
思い起こすものを書き出すと
バスチェア、洗面器、手桶け、石鹸・ボディソープ、シャンプー等体をきれいにする日用品。
忘れてならないのがお風呂場辞退のお掃除グッズ日用品で浴室用スポンジ・洗剤はどうしても必需品です。
キッタナイお風呂場では一日の疲れを癒せませんよね。
湿気の多いお風呂場ではカビキラーなども日用品としては押さえておきたいものです。
トイレ周りの日用品では洗えるタイプのトイレマットものをひとつ用意しましょう。
レットペーパーも当然ですが日用品の無くてはならない必需品です。
置き場を考慮してストックですね。
トイレもお掃除用品
これも使い捨てのトイレ用掃除シートを活用です。
トイレ掃除をする時にはトイレブラシも用意しておくに越したことはありません。
給水タンクに置くだけの洗浄剤も手抜きの日用品としては効果が有ります。
あと、忘れてならないのが置き型の芳香剤とスプレータイプの消臭剤もあれば快適さが増す日用品の一つです。
お天気の良い暖かな日に100円ショップの日用品コーナーから探し始めましょう。

コメントは受け付けていません。