双眼鏡

この時期は盆休みを始めとする夏休みです。
行楽のお伴に双眼鏡がお薦めです。
行楽地でとなりの人が双眼鏡をのぞいて居ると気になります。
旅行カバンに或いは自動車のダッシュボードに入れて出動はいかがでしょう?
さて、どんなものを選べばよいのでしょう?
単純に倍率が高いと遠くの物まで見えて良い気がします。
架台に据え付けの天体望遠鏡と異なり手持ちでは余り倍率が高いと却って不具合の元となります。
少しの手ブレでも比較対象物が遠方なので「グラグラ」揺れてサッパリ見えない事となります。
また、倍率が大きいと比例して明るさが減少しこれも又見づらくなってしまいます。
一般的には10倍いかがお薦めとなる様です。
双眼鏡 通販でのお求めがお手軽にできます。
まず、眼幅の調整をなさって下さい。
個人差の有る眼幅の調整はレンズの連結を広げたり閉じたりして調整します。
次に焦点距離の調整
中心軸に有るリングを回してピントを合わせます。
左右で眼の視力が異なる方もいらっしゃるので左右も焦点調整するといた団と見易くなります。
片目づつ視度の調整がポイントです。
用途により種類が御座います。
おもに演劇鑑賞用のオペラグラス小型、コンパクトで携帯性に優れます。
屋外より近距離ですので倍率もそれほど必要とせず小型が最優先。

コメントは受け付けていません。