幼児教材

大寒も超え寒さも厳しくなってきました。
インフルエンザやノロウイルスの話題を毎日聞きます。
体に気を付けましょう。
娘が二人とも保育士の資格をとれる学校に行きました。
研修では名札からして立体的な飾りの付いたものでした。
これも幼児教材なのかなと感心して見ていました。
今と異なり幼児教材もカセットにするかCDにするかの選択でDVDなどは考えもしなかったことを思い出します。
画像と音声のDVD幼児教材も素晴らしいですね。
CDの漫画テーマソングをくどいくらいに聞いていました。
あとの幼児教材といえば絵本の読み聞かせ、手で提げられるディズニーの絵本が大のお気に入りの本でした。
子供の記憶力には驚かせられました。
字も読めないのに暗記して、しゃべっていました。
覚える力も幼児教材の効果です。
散歩に行って、かたっぱしから指差して「これはなに?」疑問も自然な幼児教材として結構いいと思います。
あと公園でブランコもいいみたいです。
あの揺れる動作が前頭葉を刺激するらしいです。
ブロック、積木などの幼児教材も指先を使うのと、見る、聞く、考えるなど脳をフル活用する効果がある幼児教材ですね。
お天気の良い日は公園の砂場、すべり台、鉄棒なんでも興味津々な幼児教材ですね。

コメントは受け付けていません。