補助食でしっかりと栄養素を補おう

この頃の健康ブームで食の見直し?食の考え方が色々変わってきている気がします。
1日3食では無く2食で十分という考え方、3食食べるのは当然、食べる量を変える
朝は大量でもok、昼もそこそこ食べて問題なし、夜はあまり食べないなんて考えもあり、
いままで通り3食しっかり食べるのが一番と色々な食に対する考えが出てきている。
トレーニングの有無、生活水準、生活環境により考えが違うのは当たり前だと思うけど
筋肉つけるアスリートは1日5色も食べるなんて人もいるので食生活は人それぞれなんだと思います。
日本も大昔は1日2食が当たり前だったと聞いたことある、時代が変化して3食ちゃんと食べる様になったとも
あとは1日2食だと1日に必要な栄養素は2食だと補えないから3食はちゃんと食べなければいけないとも
2食でしっかり栄養を取れれば朝と夜の1日2食で良いのかもしれないがおそらくとても大変だと思う

あとは足りない栄養素は栄養補助食品で補うという考えだ。
1日2食の食べ方や偏った食べ方をしている人にはおそらく1日で必要な栄養素はとりきれなだろう
その分を栄養補助食品で補う、3食しっかり食べたからといって栄養素がしっかり取れるとも限らないので
栄養補助食品で補うのであろう。

一時期は栄養補助食品のみで栄養素を摂取するなんて考えの人もいたがこれはまったく間違えた考え
栄養補助食品は栄養補助食品、補助食品でしかないのではないか
栄養素によっては食べ方によって摂取しにくいものも数多き有るらしい。
熱しないと食べにくいが熱すると栄養素が減ったり、加熱しないと出てこない、何かと一緒に食べないと摂取しにくい等
そんなとり難い栄養素を上手に摂取するためにあるのが栄養補助食品なのです。

自分はやはり3食しっかり食べて健康にあり続けたい、やっぱり食べるのは幸せだからである。
3食しっかり食べる、足りない栄養は栄養補助食品でしっかり補助する、大事なことだと思う。

コメントは受け付けていません。