進学祝に?

今朝めずらしく実家の母からメールがあり、何かと思ったら甥が高校受験で
第1志望の高校に受かったとの連絡でした。
地元では有名な都立高校で、かつて中学生だった私も一時期はその高校を目標に
頑張ってはおりましたが、いかんせん素行があまりよろしくなかったらしく、
(自分ではそう思わなかったのですが)都立高校を受験するのには
当時内申点という、テストの点数だけではない評価基準があったため
素行があまりよろしくなかった私は当然内申点が目標の高校のレベルに達しておらず
結果家から一番近かった高校へ進学することになりました。

進学祝に何を送ろうかと思ったのですが、最近は胡蝶蘭 ギフトや時計などの
品物などではなく、ギフトカードなどを送るのが一般的になりつつあるのだとか。

まぁ、たしかに自分が高校に進学した際のお祝いで胡蝶蘭 ギフトをいただいたとしても
当時の自分は素直に喜んだかと思うと疑問ではありますが。
ただ、ギフトカードよりは胡蝶蘭 ギフトのように形としてもこるものの方が
優柔不断の私としてはギフトカードをいただいてなに買おうか迷うよりはいいのですが。
なんて考えているうちにとっくに新入学の時期も過ぎてしまいました。

コメントは受け付けていません。