電設工具、使ってみたくないですか?

父親が大工だった関係からか、昔から自分の身近には、金槌、鉋、鋸なんかが
あったような気がします。やはり、本物は使いやすくて、学校の工作関係は、
父親の大工道具で手がけると、出来栄えが違っていたように記憶しています。
そんなことから、幼心のころより、大人になったら道具や工具を使った
仕事に付きたいと思っていました。(残念ながら現実はそうはなりませんでした)
先日、自宅近くの送電線の鉄塔の立替工事が行なわれていました。
半年から、一年くらいの工事でしたが、そこには、近所の建売住宅の大工さん
ではなく、頭にはヘルメット、腰には安全帯をし、手には、あまり見たことのない
電設工具といった具合の職人?さんが何人もいて、また、その持っている
電設工具もいろいろで、つい立ち止まって見入ってしまいました。
残念ながら、その後の電設工具の使っているところは、高い鉄塔の上でしたので
見ることはできませんでしたが、きっと、高所での作業に適した電設工具を
使っていたんだと思っています。
何か機会がありましたら、金槌、鉋、鋸等の大工道具は使ったことがあるので、
是非、電設工具も試してみたいものです。
陶芸体験やガラス工房も楽しいですが、電設工具や、大工道具等の体験も
子供から大人まで楽しめるのではないでしょうか?

コメントは受け付けていません。